リンクを挿入する方法

サイトを作成していると、過去記事や外部サイトにリンクを張る機会もあるでしょう。ここでは、WordPress でリンクを挿入するための基本的な方法を紹介します。

WordPressで記事内にリンクを挿入するには

WordPressには、記事を編集する画面(エディタ)が2種類あります。それが、ビジュアルエディタテキストエディタです。

ビジュアルエディタ・テキストエディタともに、リンク挿入のための基本的な手順は同じです。異なる点は、リンクの挿入/編集ボタンの位置とデザインです。

ビジュアルエディタ リンク挿入・編集ボタン
ビジュアルエディタのリンク挿入/編集ボタン
テキストエディタ リンク挿入・編集ボタン
テキストエディタのリンク挿入/編集ボタン

WordPressで記事内にリンクを挿入する手順

ビジュアルエディタ画面を例に、WordPressでリンクを挿入する手順を紹介します。

他サイトへリンクを張る場合

ここでは例として、Googleのページにリンクを張ってみましょう。手順は、次の通りです。

  1. リンク先ページのURLをコピーしておく
  2. リンクを挿入する文字を選択する
  3. リンク先を編集する
1.リンク先ページのURLをコピーしておく

まず、リンク先のページ(今回の場合は、Google)にアクセスします。そのURL(https://www.google.co.jp/)をコピーしておきます。

リンク先ページのURLをコピー

コピーしたURLは、後の手順3で貼り付けます。

2.リンクを挿入する文字を選択する

次に、リンクを挿入したい文字列を選択(ドラッグ)して、[リンクの挿入/編集]ボタンをクリックします。

リンクを挿入したい文字列を選択(ドラッグ)して、[リンクの挿入/編集]ボタンをクリック
3.リンク先を編集する

手順1でコピーしたURL(例:https://www.google.co.jp/)を貼り付けます。その右側にはボタンが2つあり、リンク先を同じタブで開くか新しいタブで開くかによって使い分けます。

コピーしたURLを貼り付け
同じタブでリンク先を開く場合

同じタブでリンク先を開く場合は、左側の[適用]ボタンをクリックするとリンクの挿入が完了します。

同じタブでリンク先を開く場合[適用]ボタンをクリック
新しいタブで開く場合

新しいタブで開く場合は、まず右側の[リンク設定]ボタンをクリックします。

新しいタブで開く場合[リンク設定]ボタンをクリック

次に、[リンクを新しいタブで開く]にチェックを入れ、更新をクリックするとリンクの挿入が完了します。

[リンクを新しいタブで開く]にチェック

サイト内にリンクを張る場合

例として、当サイトのサイトマップにリンクを張る様子を紹介します。手順は、次の通りです。

  1. リンクを挿入する文字を選択する
  2. リンク先を編集する
1.リンクを挿入する文字を選択する

リンクを挿入したい文字列を選択(ドラッグ)して、[リンクの挿入/編集]ボタンをクリックします。

サイト内リンクを挿入する文字を選択
2.リンク先を編集する

まず、[リンク設定]ボタンをクリックします。

[リンク設定]ボタンをクリック

下の画面では、URLを直接入力してもよいのですが、のサイト内ページ一覧から選択するのが便利です。また、記事数が多くて目的のページが見つけにくい場合は、のキーワード検索機能が使えます。ページが見つかったら、ページタイトルをクリックします。

サイト内リンクを挿入するページを選択

すると、リンクを張りたいページのURLが自動入力されます。リンクを新しいタブで開きたい場合は[リンクを新しいタブで開く]にチェックを入れ、リンク追加をクリックするとリンクの挿入が完了します。

サイト内リンクの挿入が完了

関連ページ

2011年3月20日