エックスサーバーの新規お申込みを済ませた後、サーバーを続けて利用するには料金支払いが必要です。支払い手続きは、お試し期間内に済ませる必要があります。支払い方法の種類や、それぞれの方法による支払い手順をくわしく紹介します。

エックスサーバー料金の支払い方法

これから紹介する情報は、2019年11月15日現在のものです。価格は、税抜価格を表示しています。最新の情報は、エックスサーバー公式サイト(https://www.xserver.ne.jp/)でご確認ください。

支払い期限

エックスサーバーとの契約では、申込日から10日間の無料お試し期間があります。その後もエックスサーバーを利用し続けるための料金は、指定された期限までに支払いを完了する必要があります。

例えば、1月1日に申し込みをした場合、無料お試し期間は1月11日までとなります。仮に1月10日にクレジットカード決済以外の支払い方法を選択した場合は、その14日後(1月24日)までに支払いを完了しなければなりません(クレジットカード払いの場合は、即時決済となります)。支払い方法の選択については、このあとくわしく紹介します。

支払いの流れ

エックスサーバー料金支払いの流れ
  1. 契約期間を選択する
  2. 支払い方法を選択する
  3. 「お支払情報(伝票)」が発行される
    (クレジットカード払いを除く)
  4. 支払を完了する

契約期間と料金

エックスサーバーの利用料金は契約期間によって異なり、長期の契約ほど割安になります。料金プランは3種類(X10、X20、X30)あり、エックスサーバー契約申込方法の解説ページでおすすめしたX10プランの場合、1ヶ月あたりの料金は900円~1,200円です。エックスサーバーX10プランについて、くわしい内容は下記ページで紹介しています。

初回の支払い時のみ、初期設定費用3,000円が別途必要です。

支払い方法は4種類から選べる

エックスサーバー料金の支払い方法
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • ペイジー
  • コンビニ払い

支払い方法1クレジットカード

即時決済でき、支払手数料は無料です。以下のカードが利用できます。

クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス
デビットカード
プリペイドカード
VISA、MasterCard、JCB

クレジットカード払いなら、自動更新設定を利用することで料金がお得になる場合があります。くわしい内容は、下記ページで紹介しています。

クレジットカードをお持ちでない場合、これを機会に作成してみませんか?入会費・年会費無料でポイントが貯まりやすい「楽天カード」がオススメです。
楽天カードの詳細はこちら

支払い方法2銀行振込

入金確認に3日程度かかる場合があります。支払い手数料は自己負担です。

振込先は、ジャパンネット銀行です。ジャパンネット銀行の口座をお持ちの場合、インターネットバンキングを利用して振込をすると手数料がお得(振込金額にかかわらず一律55円。2019年10月1日現在)になります。
参考:https://www.japannetbank.co.jp/information/fee/transfer.html

支払い方法3ペイジー

入金確認に2~3時間かかります。支払い手数料は無料です。

ペイジーは、対応する金融機関のATMやインターネットバンキングから支払いができるサービスです。会員登録は不要です。ペイジーの対応金融機関については、下記ページを参照してください。
https://www.pay-easy.jp/where/index.html

支払い方法4コンビニ払い

入金確認に2~3時間かかるうえ、支払い手数料は自己負担です。以下のコンビニが利用できます。

支払可能な
コンビニ
セブンイレブン、
ローソン、
デイリーヤマザキ、
ミニストップ、
ファミリーマート、
セイコーマート

クレジットカード払いが一番オススメ

入金確認にかかる時間や支払手数料の有無、支払の手間などを考えると、クレジットカード払いが最もおすすめです。

支払い方法 入金確認 支払手数料
クレジットカード 即時 無料
銀行振込 3日程度 有料
ペイジー 2~3時間 無料
コンビニ 2~3時間 有料

支払い手順

料金の支払いを行うには、エックスサーバーのインフォパネルにログインして、「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。

エックスサーバーのインフォパネル「料金のお支払い/請求書発行」をクリック
インフォパネルのログイン情報はどこで確認するの?
インフォパネルのログイン情報(ID・パスワード)は、エックスサーバーの申込み後に届くメール「【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」内に記載されています。

画面下にスクロールして、支払いを行うサービスにチェックを入れます。更新期間を選択してから、お支払い方法を選択するをクリックします。

エックスサーバー「お支払い方法を選択する」をクリック

次の画面で支払い方法を選択します。いずれかの決済画面へ進むをクリックします。

エックスサーバー「決済画面へ進む」をクリック

ここからは、支払い方法によって手順が異なります。

支払い方法1クレジットカード

クレジットカード番号の入力し、自動更新設定を行う場合はチェックを入れます。有効期限の選択セキュリティコードの入力をして、カードでのお支払い(確認)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「カードでのお支払い(確認)」をクリック
自動更新設定については、エックスサーバーの料金支払いをお得にする方法と注意点でくわしく紹介しています。

内容を確認して、問題がなければカードでのお支払い(確定)をクリックします。これで支払いが完了します。

エックスサーバー支払い画面「カードでのお支払い(確定)」をクリック

支払いが完了すると、メール「【Xserver】ご利用料金お支払い確認のお知らせ」が送信されます。

支払い方法2銀行振込

メールアドレスは、自動表示される内容でよければ変更する必要はありません。その他の内容も問題がなければ、銀行振込み情報の発行(確認)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「銀行振込み情報の発行(確認)」をクリック

再び内容を確認して、問題がなければ銀行振込み情報の発行(確定)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「銀行振込み情報の発行(確定)」をクリック

下のような支払い情報が発行されます。登録したメールアドレス宛てに、支払い情報「【Xserver】ご利用料金お支払いに関するお知らせ」が送信されます。

エックスサーバー 銀行振込み支払い情報の発行

支払い情報の内容にしたがって振込みます。振込みの際は「銀行振込管理番号」を忘れずに入力してください。

支払い方法3ペイジー

苗字・名前を入力します。電話番号・メールアドレスは、自動表示される内容で問題なければ変更する必要はありません。すべて入力できたら、ペイジーの振込み情報の発行(確認)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「ペイジーの振込み情報の発行(確認)」をクリック

内容を確認して、問題がなければペイジーの振込み情報の発行(確定)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「ペイジーの振込み情報の発行(確定)」をクリック

登録したメールアドレス宛てに、支払い情報「【Xserver】ペイジーでのお支払い受付のお知らせ」が送信されます。その中に記載されている収納機関番号確認番号電話番号(お客様番号)を、ペイジー対応金融機関のATMやインターネットバンキングで入力して支払います。

エックスサーバー「ペイジーでのお支払い受付のお知らせ」

ペイジーでの支払い方法については、下記ページを参照してください。

支払い方法4コンビニ払い

支払い店舗を選択氏名を入力します。電話番号・メールアドレスは、自動表示される内容で問題なければ変更する必要はありません。すべて入力できたら、コンビニ支払い情報の発行(確認)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「コンビニ支払い情報の発行(確認)」をクリック

内容を確認して、問題がなければコンビニ支払い情報の発行(確定)をクリックします。

エックスサーバー支払い画面「コンビニ支払い情報の発行(確定)」をクリック

登録したメールアドレス宛てに、支払い情報「【Xserver】コンビニでのお支払い受付のお知らせ」が送信されます。ここから先の手順は、支払い店舗ごとに異なります。くわしくは、エックスサーバー公式マニュアルを参照してください。

契約期間・支払い方法を変更する

支払い情報(伝票)を発行した後からでも、未払いの状態であれば契約期間や支払い方法を変更することができます(クレジットカード払いを除く)

発行済の支払い情報(伝票)は、インフォパネルの「料金のお支払い/請求書発行」で、お支払伝票一覧の詳細をクリックして確認することができます。

エックスサーバーお支払伝票の「詳細」をクリック

お支払いキャンセルのお支払いを取り消しする(確認)をクリックします。

エックスサーバー「お支払いを取り消しする(確認)」をクリック

内容を確認して、お支払いを取り消しする(確定)をクリックします。

エックスサーバー「お支払いを取り消しする(確定)」をクリック

取り消しが完了したら、支払い手順に戻って契約期間・支払い方法を選択しなおしてください。

支払い完了を確認する

支払いが完了したかどうかは、インフォパネルトップページの「ご契約一覧」を確認します。表内「契約」の欄が試用から通常に変更されていれば、支払いが完了しています。

エックスサーバー 支払い完了を確認する