独自ドメインの取得・更新にかかる料金を、無料にする方法があります。ドメインは、WordPressブログの運営には欠かせないものの1つです。年間1,000円~3,000円くらいかかる費用が永久無料になる方法を知りたくはありませんか?

独自ドメインの取得・更新を無料にするには?

独自ドメインは、WordPressブログの運営には欠かせないものの1つです。通常、ドメインの取得や更新には料金がかかります。料金は、ドメインの種類(.comや.netなど)によって異なり、1,000円/年~3,000円/年くらいのものが多いです。

年間で1,000円~3,000円という金額が高いか安いかは人それぞれだと思いますが、できることなら節約したいですよね?

WordPress講師

実は、独自ドメインの取得・更新にかかる料金を無料にする方法があるんです。決して、怪しい方法ではありませんのでご安心ください。

おすすめサーバーを契約すれば、ドメインが無料に

このサイトでは、WordPress初心者の方におすすめのレンタルサーバーとして、「ConoHa WING」や「エックスサーバー」等をご紹介しています。

ConoHa WINGとは
ConoHa WING

処理速度が速いサーバーとして、最近人気が急上昇中。わかりやすい管理画面が特徴で、WordPressのインストールが驚くほど簡単です。

エックスサーバーとは
エックスサーバー公式サイト

高い安定性豊富な実績で、国内シェア第1位のレンタルサーバーです。このサイト(WordPress超初心者講座)でも、エックスサーバーを利用しています。

これらのサーバーをある条件のもとで契約することで、独自ドメインの取得・更新料金を無料にすることができるのです。

ドメイン料金を無料にする条件

  • ConoHa WING : WINGパックに申し込む
  • エックスサーバー: ドメイン永久無料キャンペーン時に申し込む

ConoHa WING「WINGパック」

ConoHa WINGが提供する「WINGパック」とは何でしょうか。

WINGパックとは?

長期利用者向けの料金割引プランです。サーバーの利用料金が、通常料金に比べてお得になります。

WordPressかんたんセットアップが超オススメ!
ConoHa WINGでは、WINGパックに新規申し込みをした方を対象に「WordPressかんたんセットアップ」の提供を開始しました。レンタルサーバーの契約と同時に、ブログ・サイトの運用に必要な「独自ドメイン」「WordPress」「WordPressテーマ」「SSL」をまとめて一括で申し込み、自動的に設定できる機能です。くわしい内容は、【ブログの始め方】ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップをご覧ください。

WINGパックは、どれくらいオトクなの?

下表をご覧ください。契約期間が長期になるほど、割安になるしくみです。

1ヶ月あたりの料金比較
プラン名 通常料金 WINGパック
3ヶ月 6ヵ月 12ヵ月 24ヵ月 36ヵ月
ベーシック 1,200円 1,100円 1,000円 900円 850円 800円
スタンダード 2,400円 2,300円 2,150円 1,950円 1,850円 1,750円
プレミアム 4,800円 4,600円 4,300円 3,900円 3,700円 3,500円
リザーブド1GB 1,500円 1,400円 1,300円 1,200円 1,150円 1,100円
リザーブド2GB 3,000円 2,900円 2,750円 2,550円 2,450円 2,350円
リザーブド4GB 6,000円 5,800円 5,500円 5,100円 4,900円 4,700円
WordPress講師

WordPress初心者の方には、最安の「ベーシック」プランがおすすめですよ。

WINGパックの特典

WINGパックを契約すると、独自ドメインが1つ無料でプレゼントされます。さらに、WINGパックの契約期間中は、ドメインの更新料金も無料になります。

すでにConoHa WINGを利用していて通常料金で支払っている場合でも、WINGパックに変更すると独自ドメインが無料でもらえます。

どんなドメインが無料になるの?

WINGパックの特典で無料になるドメインは、下表の12種類です。通常の契約であれば、表内の更新料金がかかります。

ドメイン名 更新料金
.click 980円 → 0円
.com / .net 1,280円 → 0円
.xyz / .info / .org /
.link / .pw
1,380円 → 0円
.biz 1,480円 → 0円
.club 1,680円 → 0円
.games 2,480円 → 0円
.blog 2,980円 → 0円
「WINGパック」がメチャお得!

ConoHa WINGの長期割引プラン「WINGパック」に申し込むと、

  • 利用料金が最大46%オフ!
  • 独自ドメインが永久無料!
  • WordPressテーマを優待価格で購入できる!

ConoHa WING「WINGパック」に申し込む

エックスサーバー「ドメイン永久無料キャンペーン」

エックスサーバーが実施している「ドメイン永久無料キャンペーン」について紹介します。

ドメイン永久無料キャンペーンとは?

エックスサーバーでは、ドメイン永久無料キャンペーンをほぼ毎日開催しています。キャンペーン期間中にサーバーを契約すると、独自ドメインが1つ無料になります。サーバー契約期間中は、ドメインの更新料金も無料です。

2019年のデータでは、365日中280日にわたって開催されました。1年のうち8割近くもドメイン永久無料キャンペーンが開催されていた計算になります。さらに、2020年に入ってからは、1日も欠かさずドメインキャンペーンが実施されています(9月4日現在。WordPress超初心者講座調べ)

つまり、エックスサーバーに申し込むと、ドメインが無料で手に入る可能性が高いといえます。

どんなドメインが無料になるの?

キャンペーンで無料になるドメインは、下表の6種類です。通常の契約であれば、表内の取得/更新料金がかかります。

ドメイン名 取得/更新料金
.com 1,180円 → 0円
.net / .org 1,380円 → 0円
.biz / .info 1,480円 → 0円
.blog 2,780円 → 0円
上位の2プランでは、いつでもドメインが無料
エックスサーバーでは、「X10」「X20」「X30」という3つの契約プランがあります。上位の2プラン「X20」「X30」で契約すると、ドメイン永久無料キャンペーンの有無に関わらず、ドメインの取得・更新が無料になります。ただ、「X20」「X30」プランは初心者さんには機能が高すぎるのでオススメしません。
WordPress講師

ブログ初心者さんは「X10」プランで契約しましょう。

エックスサーバー「X10」プランに申し込む

ConoHa WING とエックスサーバーの比較

個人的な感想ですが、性能面ではConoHa WING とエックスサーバーの間に大きな差はありませんどちらのサーバーも、WordPressでブログを運営するには十分な能力を備えています。

どちらのサーバーをオススメするかは、あなたがサーバーに何を求めるかで変わってきます。

「速さ」と「使いやすさ」で選ぶなら:
ConoHa WINGがおすすめ
「安定性」と「実績」で選ぶなら:
エックスサーバーがおすすめ
WordPress講師

よくわからない場合は、次の2点で比較してみてはいかがですか?

無料でもらえるドメインの種類で比較

無料でもらえるドメインの種類を比較すると、下表のようになります。

ドメイン名 ConoHa WING エックスサーバー
.com
.net
.org
.biz
.info
.blog
.xyz
.link
.click
.pw
.club
.games

無料で手に入るドメインの種類が多いのは、ConoHa WINGです。特に、下記ジャンルのブログ・サイトを運営するなら、ConoHa WINGのほうがお得です。

.pw 各分野の専門ブログ・サイトで「プロ」であることをアピールできる
.pwとは「プロフェッショナルウェブサイト(Professional Web)」の略
.club クラブ・サークルなどブログ・サイト
.games ゲーム・スポーツ関連のブログ・サイト

ConoHa WINGで独自ドメインを無料でゲットする

サーバーの利用料金で比較

サーバーの利用料金を比較すると、下表のようになります。

サーバー・プラン名 初期費用 3ヶ月 6ヵ月 12ヵ月 24ヵ月 36ヵ月
ConoHa WING
ベーシックプラン
0円 1,100円 1,000円 900円 850円 800円
エックスサーバー
X10プラン
3,000円 1,200円 1,100円 1,000円 950円 900円
ConoHa WING ベーシックプランの料金について

WINGパックを利用した場合の料金です。キャンペーン等によって、さらにお得になる場合があります。

エックスサーバー X10プランの料金について

手動更新で支払った場合の料金です。クレジットカード自動更新を利用すると料金がお得になる場合があります(契約期間による)。さらにキャンペーン等によって、よりお得になる場合があります。

WordPress講師

WINGパックは、申し込み月の利用料金が無料になります。少しでも節約したいなら、ConoHa WINGを選ぶといいですね。

料金がオトクなConoHa WINGに申し込む

よくある質問

もしサーバーを解約したら、無料でもらったドメインはどうなりますか?
(ConoHa WING、エックスサーバーともに)
次年度以降のドメイン更新費用を支払えば、継続して利用することができます。
WordPress講師

サーバーを解約しても、ドメインが使えなくなるわけではないので安心してください。

初めてのサーバーなので、いきなり長期契約するのはためらってしまいます…

ConoHa WINGの場合、まずは通常料金で支払いをして、あとからWINGパックに変更するといいでしょう。

エックスサーバーは、申し込み日から10日間は無料お試しができます。使い勝手を確認してから契約しましょう。

WordPress講師

ConoHa WINGの通常料金は、時間課金制です。例えば、ベーシックプランなら1時間あたり2円なので、10日間利用しても料金は480円(2円 × 24時間 × 10日)です。初期費用が無料なので、気軽にお試しできるのではないでしょうか。

この記事のまとめ

独自ドメインが無料でもらえるサーバー「ConoHa WING」と「エックスサーバー」をご紹介しました。

無料でドメインを手に入れるには、それぞれ条件があります。

  • ConoHa WING : WINGパックに申し込む
  • エックスサーバー: ドメイン永久無料キャンペーン時に申し込む
WordPress講師

「WINGパック」は年中いつでも申し込みできます。一方「ドメイン永久無料キャンペーン」は不定期開催のため、確実に無料ゲットできるわけではありません…