WordPressワードプレス)のブロックエディタで、ブロック並べ替える方法、ブロックを削除する方法を紹介します。

ブロックエディタでブロックを並べ替え/削除したい

WordPressのブロックエディタは、記事本文中の見出しや段落、画像などのコンテンツを「ブロック」単位で挿入します。

コンテンツ量が多くなると、ブロックの数もどんどん増えていきます。エディタ内にたくさんのブロックが並ぶと、並び順を変更したくなったり、ブロックを丸ごと削除したくなったりすることもあるでしょう。

以下の解説は、つぎの条件下で作成しています。ご利用環境によって、本文の内容と実際の画面が異なる場合があります。

  • WordPress バージョン:5.2.2
  • パソコン OS:Windows 10

ブロックを並べ替える

並べ替えたいブロックの左側をマウスオーバー(マウスカーソルを対象物の上に重ねること)すると、[上へ移動]/[下へ移動]ボタンが表示されます。クリックするたびに、1段ずつ移動させることができます。

上へ移動・下へ移動ボタンでブロックを並べ替え

ブロックを削除する

ブロックの削除方法として、次の2つを紹介します。

ブロックを削除する方法
  • ブロックの[詳細設定]メニューを利用する
  • キーボードのショートカットキーを利用する

ブロックの[詳細設定]メニューを利用する
削除したいブロックを選択して、ブロック 詳細設定アイコン[詳細設定]をクリックします。

削除したいブロックの詳細設定をクリック

設定メニューの中から、[ブロックを削除]をクリックします。

ブロックを削除をクリック

キーボードのショートカットキーを利用する
Windowsをご利用の場合、削除したいブロックを選択して、[Shift]+[Alt]+[Z]をクリックします。

削除したいブロックを選択し、[Shift]+[Alt]+[Z]をクリック
Mac OSをご利用の場合は、[Shift]+[option]+[Z]をクリックします。

いずれの方法とも、「削除しますか?」などのメッセージは表示されずに、すぐにブロックが削除されます。誤って削除してしまった場合は、ツールの[取り消し]ボタンをクリックすると元に戻せます。

取り消しボタンをクリックして元に戻す