WordPress(ワードプレス)でウェブサイトを運営するうえで、ぜひとも取得しておきたいのが独自ドメインです。このページでは、お名前.comドメイン取得する方法を紹介します。

独自ドメインを取得するならお名前.comがおすすめ

独自ドメインを取得するサービスはいくつかありますが、当サイトでおすすめしているのが「お名前.com」です。その理由は、次のとおりです。

  • 1999年にドメイン事業をスタートした老舗である
  • お得なキャンペーンを頻繁に開催している
  • ドメイン取得方法や管理画面がわかりやすい
  • 当サイトのドメイン(wp-exp.com)を8年以上管理している

ドメインの種類と選び方

ドメインの種類を大別すると、次のように分類できます。

  • 世界中の誰でも取得できる(例:.com.netなど)
  • 特定の国・地域に在住する個人・団体が取得できる(例:.jpなど)
  • 日本国内の企業・機関が取得できる(例:.co.jp.or.jpなど)
よくわからない場合は、「.com」を取得するのが無難です。取得や更新にかかる費用も比較的安いのでおすすめです。

お名前.comでドメインを取得する手順

  1. お名前.comにアクセス
  2. 取得したいドメイン名で検索
  3. ドメインの空き状況を確認
  4. オプションを確認後、メールアドレスとパスワードを入力
  5. 会員情報を入力
  6. 支払方法を選択
  7. メールを確認

手順1:お名前.comにアクセス

下記リンクから、お名前.comにアクセスします。

手順2:取得したいドメイン名で検索

取得したいドメイン名で検索します。例えば、「example.com」というドメインを取得したい場合、「example」と入力して、[検索]ボタンをクリックします。

取得したいドメイン名で検索

手順3:ドメインの空き状況を確認

下の例では、「.com」と「.info」の下にアイコンが表示されました。アイコンが表示されるドメインは、基本的に即時取得することができません。今回は、すぐに申込み可能な「.net」を取得してみます。「.net」にチェックを入れます。

取得するドメインにチェックを入れる
[検索結果アイコンについて]をクリックすると、アイコンの詳細が表示されます。

[検索結果アイコンについて]をクリック
他のドメインを検索したい場合は、再検索することができます。

他のドメインを検索したい場合は、再検索可能

手順4:オプションを確認後、メールアドレスとパスワードを入力

画面を下にスクロールすると、オプション(有料)を選択できます。[]マークをクリックすると、各オプションの詳細が表示されます。必要なものがあれば、チェックを入れてください。画面右上で[メールアドレス]と[パスワード]を入力し、[次へ]をクリックします。

オプション確認後、メールアドレスとパスワードを入力
ここで入力するメールアドレスには、ドメイン登録に関する重要なメールが配信(手順7)されます。また、パスワードはお名前.comの管理画面にログインするためのパスワードとなりますので、忘れないように注意してください。

手順5:会員情報を入力

名前・住所・電話番号などの情報を入力し、[次へ進む]をクリックします。

会員情報入力後、次へ進むをクリック

手順6:支払方法を選択

クレジットカード情報を入力し、[申込む]をクリックすると、ドメイン取得の手続きが完了します。

クレジットカード情報を入力し、申込むをクリック
クレジットカード以外の支払方法を選択したい場合は、[その他の支払い方法はこちら]をクリックしてください。コンビニ銀行振込請求書から選択できます。

その他の支払い方法はこちらをクリック

手順7:メールを確認

登録完了画面(後払いの場合は登録保留画面)が表示され、先ほど登録したメールアドレス宛に契約内容が記載されたメールが配信されます。配信されるメールの件名は、次のとおりです。

クレジットカード払いの場合
  • [お名前.com]ドメイン登録 受付通知
  • [お名前.com]ドメイン登録 料金ご請求/領収明細
  • [お名前.com]ドメイン自動更新 設定完了
  • [お名前.com]ドメイン登録 完了通知
銀行振込・コンビニ払いの場合

【申込み後】

  • [お名前.com]ドメイン登録 受付通知
  • [お名前.com]ドメイン登録 料金ご請求明細

【支払い後】

  • [お名前.com]ドメイン登録 料金ご請求/領収明細
  • [お名前.com]ドメイン登録 完了通知

サーバーの契約がまだの場合は、下記ページを参考にしてください。

サーバーの契約がすでに完了している場合は、取得したドメインと契約済みのサーバーとを関連付け(紐づけ)る作業に進んでください。