エックスサーバーに「PHP高速化設定(FastCGI化)」機能追加

エックスサーバーに、PHP高速化するための新機能「FastCGI」が新しく追加されました。

エックスサーバーの新機能「FastCGI」とは?

エックスサーバーの新機能「FastCGI」とは、簡単にいえばPHPを高速化するためのものです。

WordPressは「PHP」を使っている

WordPressは、PHPというプログラミング言語を用いてサイトを表示させています。PHPを使うことにより、ただ単にHTML・CSSで構成されたサイトと比べて、表示速度がやや遅くなってしまうことは否めません。

一般的に、PHPやCGIといったプログラムを実行するときには、「プロセスの起動/終了」や「プロセスの実行」といった処理がサーバー内で発生します。こうした過程が、サイトの表示速度に影響します。

今回、エックスサーバーに新たに追加された「FastCGI」という機能は、先ほどの「プロセスの起動/終了」を省略し、高速化や、CPUへの負荷の一部を軽減することができます。

「FastCGI」はプロセス初回実行時に該当プロセスを一定時間サーバー内に保持することで、次回以降、実行時の「プロセスの起動/終了」を省略することができる機能です。

FastCGI
出典:エックスサーバー公式ページ

エックスサーバーは、うれしい機能がどんどん追加されている

以前からこのサイトでは、エックスサーバーをおすすめしています。その理由として、サーバーの安定性やWordPressの自動インストール機能、容量の大きさなどたくさんありますが、中でも特筆すべきなのが「利用者にとって便利で快適な新機能が随時追加されている」点です。

例えば、今年の9月からはレンタルサーバーには珍しい「電話サポート」が新しく始まりました。新規契約に関する相談から契約後のサポートまで、専任スタッフが対応してくれます。

もしあなたが、『WordPressを始めたいけどどのサーバーを借りようか迷っている』あるいは『サーバーの引越しを考えている』なら、断然「エックスサーバー」をおすすめします。申込み数が80,000件を超えた人気サーバーです。

2011年10月25日 Kazuyoshi