Instant WordPressをさらに使いやすくする方法

Instant WordPress をより使いやすくするため、WordPressシステム本体を日本語化し、英語表記のサンプルを削除する方法を紹介します。

Instant WordPress をもっと使いやすくするには?

WordPressをパソコンにインストールする方法で紹介したInstant WordPress は、手持ちのパソコンでWordPressを動かすための環境を手軽に作成できるソフトです。しかし、インストールした直後は、以下の理由から「あまり使い勝手がよくない」と感じるかもしれません。

  • WordPressが最新版でない
  • WordPressが日本語版でない
  • サンプルが英語で作られている

WordPressが最新版&日本語版でない

2016年8月15日時点で、WordPress公式サイトで公開されている最新版は「バージョン 4.5.3」です。しかし、Instant WordPress でインストールされたのは「バージョン 4.2.9」で、本家の英語版でした。

Instant WordPressインストール後のダッシュボード
Instant WordPressインストール後のダッシュボード
WordPressのバージョンアップは、機能の向上だけでなくセキュリティの強化も目的とされています。安全性を保つために、常に最新版のWordPressを利用してください。

WordPressを最新版&日本語版に更新する方法

WordPressを最新版かつ日本語版にするには、まず「更新」画面を開きます。下図のいずれかのリンクをクリックします。

更新画面を開くリンク
更新画面を開くリンク

いますぐ更新をクリックします。

WordPressの更新画面
WordPressの更新画面

次のような画面が表示されれば、WordPressの更新が完了です。

WordPress更新完了後に表示される画面の例
WordPress更新完了後に表示される画面の例

日本語環境に必須のプラグインをインストール

これで日本語版のWordPressが利用できるようになりました。さらに、WordPressを日本語環境で正しく動作させるために、「WP Multibyte Patch」プラグインを導入しておきましょう。プラグインの導入手順がわからない場合は、プラグインの使い方(インストール・有効化)を参考にしてください。

「WP Multibyte Patch」プラグインは、通常であればWordPressインストール時に同梱されています。しかし今回はInstant WordPressを通じてインストールしたため、別途用意する必要があります。

サンプルが英語で作られている

Instant WordPress には、あらかじめ「投稿」「固定ページ」「カテゴリー」「タグ」「コメント」のサンプルが用意されています。しかし、これらは全て英語で作られています。あなたが日本語のサイトを作成するなら、これらのサンプルはあまり役に立たないかもしれません。

サンプルを削除する方法

サンプルは、それぞれの一覧ページを開いて削除することができます。たとえば「投稿」の一覧ページを開くには、管理画面の[投稿]>[投稿一覧]をクリックします。

投稿一覧を開く方法
投稿一覧を開く方法

「タイトル」左側のチェックボックスをクリックして全選択し、一括操作メニューで「ゴミ箱へ移動」を選択後、適用をクリックすると、全ての投稿が削除されます。

投稿を一括削除する方法
投稿を一括削除する方法

「固定ページ」「カテゴリー」「タグ」「コメント」のサンプルも、同様の方法で削除できます。

それぞれの一覧ページを開くには?
  • 固定ページ:[固定ページ]>[固定ページ一覧]
  • カテゴリー:[投稿]>[カテゴリー]
  • タグ:[投稿]>[タグ]
  • コメント:[コメント]

以上の作業で、Instant WordPress がより使いやすくなると思います。初めてWordPressを利用する場合は、まず操作の基本となる管理画面の使い方から覚えるといいでしょう。

関連ページ