1. よくある質問
  2. WordPress3.1にアップグレード後カテゴリページが正しく表示されない

WordPress3.1にアップグレード後カテゴリページが正しく表示されない

2011/5/1

WordPress本体を3.1にアップグレードすることで、記事やページへのリンクエラーが発生する現象が、ウェブ上で度々報告されているようです。このサイトも、カテゴリページへのリンクが正しく表示されませんでしたが、解決法を見つけました。

このサイトで発生したエラーの現象

まず、下記ページでご紹介している要領で、WordPress本体を3.0から3.1にアップグレードを行いました。

その後、サイトのサイドバーに表示している『カテゴリ』一覧のリンクをクリックしても「カテゴリアーカイブ」が表示されず、トップページが表示されてしまいました。

その他の「個別記事」や「個別ページ」、「タグアーカイブ」などは正常に表示されました。

解決のために試したこと

今回のような「パーマリンクのエラー」について報告されているサイトの中で、下記ページを参考にさせていただきました。

この中で、「WordPress3.1にするとカテゴリーが404エラーになる」という部分に、

原因が判明しました。プラグインをアップグレードしていませんでした・・・プラグインが多くてWP No Category Baseが2ページ目に行っていたんですね。ということでカテゴリ問題は解決です。

Top Level Categoriesを使っているとバグが出るようですので、その際はWP No Category Baseに乗り換えましょう。

という表記がありました。「Top Level Categories」と「WP No Category Base」は、パーマリンク設定関連のプラグインですが、私の場合これらは使っていません…。

そこで、「プラグインをアップグレードしていませんでした・・・」という部分に着目して、自分もアップグレードし忘れているプラグインはないかどうか確認したんです。

すると、『Simples Tags』という投稿タグ関連のプラグインがアップグレードできていませんでした。これを最新バージョンにすることで、今回の「カテゴリアーカイブが表示されない」というトラブルは解決しました。


このように、WordPress本体のアップグレード後に問題が発生した場合は、使用中のプラグインとの互換性(相性)が悪いのかも知れません。こんな時にはまず、使用中のプラグインを

  • 最新バージョンにする
  • 停止(削除)する

ことが解決への近道かもしれませんね。

おすすめの書籍

小さなお店&会社の WordPress超入門

WordPressでビジネスサイトを作るために必要な、基本的な知識が理解できる“超”入門書。Web制作に必要なHTML・CSS・PHPなどの専門知識がなくても読み進められる1冊です。SEO(検索エンジン最適化)やセキュリティの対策についても解説されています。

おすすめのテーマ

WordPressテーマ「NEXTAGE (tcd021)」

WordPressテーマ「LAW」

コーポレートサイト(企業サイト)向けのテーマ。第一印象で信頼性や専門性を的確にアピールし、Webサイトのゴールである「お問い合わせ」まで自然に繋がっていく“導線”にこだわったテンプレートです。

カテゴリー

ビジネスサイトを作りたいあなたに

おすすめのテーマ、あります。